足痩せはダンスエクササイズで細く

ダンス教室じゃなくても自己流で足の太さを改善

私は太ももに肉が付きやすく、特に太ももの付け根に隙間が無いことが悩みでした。太ももの付け根に隙間が無いとショートパンツが似合わず、また歩く時に肉が擦れる感覚がとても不快でした。
長身で脚が長くスラリとしているタイプならそれだけで美脚効果がありますが、私は短足の日本人体型。足が太いと、短い足は余計に短く見えてしまいます。
そんな時、私が非常にショックを受ける出来事が起きたのです。それは旦那とのんびり過ごしていた休日でした。旦那がテレビに出ている美人芸能人を見て、「脚が細い子がタイプ」とぼそりと呟いたのです。なんだか自分が否定されたように感じて落ち込んでしまいました。スタイルに自信が持てずに自己肯定感も低くなり、精神的に不安定な日々でした。

 

 

ネットなどでダイエット方法、特に足痩せに効く方法を探し、ダンスエクササイズダイエットというものを発見しました。私は音楽に合わせて身体を動かすことが好きだったので、これなら続けていけるかもと思いました。また、ダンサーとして活動している方々の中に太っている人はほとんどおらず、足がスラリとした細身の方が多いというのにも説得力がありました。
実際にダンスが趣味の友人に聞いてみたところ、スタイル維持にはとても効果的で、楽しみながらできる点がダイエットには向いているとのことだったので、ダイエット終了後も体型維持として続けていけそうだと思いました。

 

鏡の前でダンスエクササイズ

 

私はダンス教室に通うことはせず、自宅で音楽を流して自己流でダンスエクササイズをすることにしました。大事なのは、鏡の前で行うことです。そうすることで、自分がどう身体を動かしているか、イメージ通りに動けているかが分かるので効率的です。
これを続けて1週間、太ももに僅かながらも隙間ができただけでなく、足が全体的に細く締まりました。体重は1キロ弱減りました。
私は1ヶ月この自己流ダンスエクササイズを続けましたが、太ももには指3本分の隙間ができただけでなく、体重は2.5キロ減りました。楽しく運動する習慣ができたので、その後もリバウンドすることなく、堂々とショートパンツを履くことができています。

page top